あんな夢こんな夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

草むらでおいかけっこ

私は小学生。
好きな男の子がいます。

でも、彼は私のことどう思ってるのかな?
いつも意地悪されるし、ちょっかいかけてくる。
これって、典型的なあれですか?

ある日の遠足。
また、いつものように意地悪をされた。
なんだかとても悲しくなった私は、広場から逃げ出した。

あわてて追いかけてくる彼。
逃げる私。

でも、追いかけてきて欲しい。
ちらちら後ろを振り返る。
まだ、追いつかれない。

隠れてみる。
探している彼の姿が見えた。
なんだかとてもうれしくなった。

でも、まだつかまるわけにはいかない。
もうちょっと、彼の姿をみていたいから。

そうやってニマニマして彼をストーキングしているところで、目が覚めた。
若き日の青春な香りが心地よく、二度寝することにした。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。